クラリテトップページ>サービス内容>テープ起こし

クラリテのテープ起こし

サービス内容

会議や講演、シンポジウムやインタビューなどのテープ起こしを代行します。要約・議事録作成のみのご依頼も承っております。 議事録管理、情報共有、二次加工などにご活用いただけます。 成果物の仕様は以下より選べます。

ケバ取り起こし

ケバ取り起こしテープ起こしの基本仕様です。
「えー」「あのー」などの不要な言葉、「ええ」「うん」などの無意味な相槌、重複語は削除し、「~だよ」「~でしょ」などはそのまま残します。その場の雰囲気を損ないたくない場合におすすめです。二次加工として議事録形式にまとめる、分析する際などにご活用ください。

素起こし

素起こし音源をそのままを文字に起こします。聞こえたとおりに入力するため、その場の雰囲気が明確につかめ、解釈の相違が生じにくくなります。裁判に用いる証拠音声の書き起こしなど正確性が求められる場合はこちらの仕様をおすすめします。

整文起こし

整文起こしケバ取りされた文章をさらに読みやすいよう整えます。
文章を「である調」などのビジネス文章へ変換し、かつ意味を損なわない範囲で複数の発言を集約したり、言葉の補足をしたりするなど、読みやすくするための加工を行います。
民間企業で一般的に運用されている議事録の多くはこちらの仕様になります。

要約 (サマリ)起こし

要約起こし「ページ数」「文字数」「である調」「訴えたいメッセージ」などお客様のご希望に沿って、文章を要約・補記します。一度納品したものを要約することも可能です。
特定の書式はございませんので、まずはお気軽にご相談ください。

このページのTOPへ

メリット

  • 大量の議事録を負担なく作成することができる
  • データベース化することで、社内共有できるようになる
  • 資料作成、分析の元データとして活用できる

このページのTOPへ

クラリテの品質へのこだわり

クラリテでは品質を高めるために下記ステップにて作業しております。

  1. チームリーダーが入力フォームを作成し、ガイドラインなどミスを防止する仕組みを構築する
  2. 各SOHOスタッフがテープ起こし作業を実施する
  3. チームリーダーが各成果物を統合し、個々人の品質差を修正する
  4. チームリーダーが音声を聞きながら、成果物を読む「なぞりチェック」を実施し、適宜修正する
  5. チームリーダーが整文・要約などを実施する

このページのTOPへ

費用見積り

こちらからご覧ください。※別ウインドウで開きます

このページのTOPへ

納期

ご要望、ご依頼内容に応じて可能な限り迅速な対応させていただきます。
当日納品、金曜日夜受領-月曜日午前納品が可能な場合もございますので、ぜひお問い合わせください。

このページのTOPへ

データ形式

基本的にはwordもしくはtxt形式での納品となりますが、ご要望があればあらゆるデータ形式に対応できますのでお問い合わせください。
納品形式

このページのTOPへ

追加サービス

  • 音声データの論点整理・レポート作成

このページのTOPへ

納品までの流れ

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせお問い合わせフォーム、お電話(03-6441-3471)にてお問い合わせください。
直接お伺いすることも可能です
まずはお気軽にご相談ください。

お見積り

お見積りお問い合わせ内容を基に価格・納期・サービスの仕様をご案内いたします。
音声データをご用意いただけると正確・迅速な対応が可能です。

ご依頼・ご契約

ご依頼・ご契約必要に応じて秘密保持契約( NDA:Non-disclosure agreement )などの契約を締結いたします。

データ原本のお預かり

データ原本お預かり音声データ原本をご送付ください(メール・郵送)。

作業実施

作業実施ご要望に基づいて作業を実施いたします。

納品

納品ご希望に沿ったファイル形式および仕様で納品いたします。

データ原本のご返却

データ原本のご返却お預かりしたデータ原本をご返却いたします。
破棄をご希望される場合はご相談ください。

このページのTOPへ

クラリテお問い合わせはこちら